神戸・元町駅1分の相続税申告専門女性税理士・不動産鑑定士

     
 
  
神戸ゆう相続税クリニック連絡先
神戸元町の相続税専門女性税理士

      

HOME


神戸ゆう相続クリニックは
国税局出身の相続税専門税理士がお迎えする
相続税•資産税の総合クリニックです

 
 

相続税・資産税の申告・不動産鑑定のプロフェッショナル
神戸元町の女性税理士が対応
安心の無料相談から始まります

 
 

今、ご自身の身の回りで気になっていることはございませんか?「こんな事で・・・」と悩まず気軽に無料相談にいらしてください。
 
 長年、相続税申告に携わってきた女性相続税専門税理士が、お悩みにお応えできるようスタッフ一同お待ちしております。

 

神戸ゆう相続クリニック パートナー紹介

神戸元町の相続専門女性税理士
内堀 郁江

税理士 (所属:近畿税理士会 神戸支部)
不動産鑑定士
 

資産税に悩む方を照らす灯(あかり)になりたい

 
はじめまして。内堀税理士事務所代表の内堀郁江です。大阪国税局で27年、相続・贈与・不動産の譲渡所得などを中心とする税務に携わっってきました。
 
 相続税・贈与税・譲渡所得の困難事案の処理と各税務署への指導を行う国税局資産税課税課および資産評価官付を経験。国税局および近畿圏内の各税務署への法令解釈の指導を担当してきました。また、国税局徴収部では不動産の評価・公売を担当。不動産鑑定の実務的な知識を有し、税務署では審理専門官として現場の指導を行ってきました。
 現在は、相続・資産税の領域で、他の税理士の先生方への税理士顧問としても活動しています。不動産鑑定士の資格も保有しており相続資産の評価を行うために不動産鑑定事務所を併設しております。
 
 いつ自分の身の回りに起こるかわからない相続や贈与。突然相続が必要な状況に置かれたり、将来の相続に対して不安を感じていらっしゃる方も多いかと思います。相続税対策や相続税の申告など、皆様が頻繁に経験することではありません。また、税理士といっても相続税専門税理士として活動している先生は少ない為、ご不安に感じられる方もいるかもしれません。
 私がご支援できることは、これまでの27年間の国税局での勤務経験で得た専門的な知識・ノウハウはもちろんのこと、何よりお客様に対し細やかで暖かい対応で心から安心していただくことです。
 
 皆様のご期待にお応えできるよう、誠実さをモットーにご支援させて頂きます。お気軽にご相談ください。
   

ゆう相続クリニックの3つのサービス

相続税申告について
税務調査対策について
相続税対策|神戸ゆう相続税クリニックの料金体系

相続税の豆知識

気が付けば相続人
法定相続人について

誰が遺産を相続できる?

財産を引き継ぐ人は決まっている


 亡くなった人(被相続人)の財産は遺言書が書かれている場合は優先して相続されますが、遺言書が無い場合は民法に規定された相続人が相続します。これら相続人を法定相続人と呼びますが、法定相続人になれるのは決まっています。ここでは法定相続人について説明します。

法定相続分について

誰が遺産をどのくらいもらえる?

財産を引き継ぐ割合は決まっている


 民法に規定された相続を受けることができる割合があります。これらの割合を法定相続分と呼びます。相続人やその人数で割合は違ってきます。ここでは法定相続分について説明します。

法定相続分について

相続税の申告と納付のお話

申告と納付には期限がある


 申告と納付には期限があります。守らないと罰則がありますが、守る事で得る事ができる特例もあります。申告と納付の期限を知っていますか?ここでは一般的に起こりうる場合を前提にご紹介します。

相続税評価額と鑑定評価額

不動産の価額は動く!?


 相続税の相談に来られる多くの方は、預金・土地を持っています。土地の「評価」と言いますが、「評価」とある通り、答えは必ずしも1つでは無いと言うことです。相続税の申告においては、資産及び負債の評価額は相続発生時の「時価」で評価する事となっています。それでは不動産の時価とは何なのでしょうか?相続税評価額と鑑定評価額についてご説明します。

続 き は こ ち ら

自宅から路線価を調べる方法

スマホからでも簡単


 相続税には切っても切れない路線価図。今ではインターネットから簡単に知ることができます。ですが、中には操作に困った方も。ここでは画面を追いながらご自身の知りたい路線価図を見つけるまでの流れをご紹介します。

続 き は こ ち ら

路線価から土地の評価額を計算してみる

自宅で簡単見積もり


 相続税の相談には必ずと言っていいほど土地が関わってきます。評価額は測量して税理士が計算しないと分からないと思っている方も多いですが、手段の一つとして簡単に計算ができる方法もあります。路線価からの評価額計算をご紹介します。

続 き は こ ち ら

 

 「評価」は税理士の経験が顕著に出ます。相続専門税理士であり不動産鑑定士、国税局資産税課で経験を積み重ねてきました。払い過ぎた相続税は税務署は何も言いません。”適正な税額=クライアントにとって最高の税額”をご提案します。お気軽にご連絡ください。